︎Prev                                                                                                                                              Next︎







                                                                                                                                              
                          

Berlin 2013

ベルリンをひとつの拠点の一つに活動する芸術家Wolfgang先生とは、
2010年8月6日に広島で出会いました。
そんなWolfgang先生がアトリエでもあるベルリン郊外の村、
Hermsdorfは村全体でオーガニックに取り組んでいます。
干し草しか食べさせていない乳牛のチーズの生臭いといっても良いぐらい命を感じる味でした。
添加物を含む加工食品に慣れきっている私の舌と内蔵には風味が強過ぎて、
おいしいのだけど、どうにもたくさん食べる事が出来ませんでした。

所かわって、世界中から音楽家が通過点としてやってくるベルリン・クロイツベルグ。
街自体がグラフティに覆われて刺激的要素も強いけれど
夜になるとネオンや過剰な広告はなく、ガス灯に変わってLEDの街灯が小さく灯る中、
リラックスして創造的な人々の存在とエナジーを感じる事が出来ました。