︎
                          
--------- Next Nam Kang -------

2020年6月19日(金) Nam kang ~からだがよろこぶコンサート vol.39

本日の配信URLはこちらです!20:00 ON AIR !
https://youtu.be/YZ0tpQETyK4

6月19日、ヨーガ講師青木陽佳さんをお迎えしての南無観@喫茶茶会記は、通常と内容を変更し20:00より、無観客配信にて行います。配信URLは当日19:45頃、こちらのページにて公開します。

応援チケット(一口1000円より)のご購入はこちらから。
今後も魅力あるコンテンツを作ってまいります。
収益は活動資金として活用させて頂きます。



〜  Miyaより  〜

生演奏を共有する方法が変化する時です。

即興演奏の楽しさ・気持ちよさをより楽しんでもらいたい。
空気の振動を全身で味わって頂くため、ヨーガ講師の青木陽佳さんのご協力の元、
即興ライブ南無観の中で、「音を感じる身体作り」を行ってきました。
身体を整えてから音を聴くと、小さな繊細なアコースティックの音が、
まるで最高級スピーカーで聞いたかのような感覚、もしくは巨大なフェスに行った時のような、
次元を超えた一体感を味わう事ができます。

今までのアコースティックの南無観でお伝えしたい魅力は、空間の響きとお客様との密な距離感にあります。
19日からライブハウスでの活動も解禁になりそうですが、このライブの性質を考慮して、
対面の空間でのパフォーマンスは安心して集えるようになるまで待つという決断をしました。

南無観はもともと、新月の新しいチャレンジのライブです。
新しい事にトライする絶好のチャンスと捉え、無観客の配信にチャレンジします。

内容はアコースティックな空間でのライブとはガラリと変えます。
まず、ベストな音をお届けするため、フルートにエフェクトを使用します。
昨年から、ノイズやモジュラーアーティストの皆さんと演奏して広がった表現方法を、
このような形でご紹介できて本当に嬉しいです。

また、陽佳さんにもご協力頂き、「音を感じる身体作り」も同時進行で行います。
音と身体の調和を目指します!しかも配信で!

音とヨーガは、今まではお互いを尊重し、同じ空間は共有しても、
時間軸は共有せず、それぞれ分けて行ってきました。
今回は初めて同時進行でやります。

陽佳さんが参加してくださることで、私の音楽の理想である、
音と身体の調和へのガイドが可能になります。
本当にありがたいです!

実際に会場に行って見ないとわからない事も多く、きっとハプニングもあるでしょう。
こういうチャレンジ、そしてハプニングを楽しむ事が即興の醍醐味です。

今までのアコースティックな南無観をご覧いただいた方はびっくりするかもしれませんし、
初めてみる方も、一体何をやっているのだろう、と、驚かれるかもしれません。
対面でのライブとはかなり違う内容ですが、この形でお伝えできる全てを全力でお届けします。
お互いの表現の一面を切り取ったものとして、即興的な気持ちでお楽しみ頂けると幸いです。

私たちはこれからも変化し続けるでしょうし、同じ内容は二度とできません。
何よりも、貴重な第一回目の配信がこのような形で実現できる事、
一緒に実験を繰り返してくださった陽佳さん、
そして素晴らしい会場を提供してくださる喫茶茶会記に本当に感謝です。

そして、実際に身体を動かしながら、聞いていだだくこともとってもオススメです。
陽佳さんからのメッセージ、是非お読みください。

*        *        *

〜 ヨーガ講師・青木陽佳さんより 〜

このコンサートでは、即興演奏にあわせて軽くからだを動かします。
椅子に座ったままや、狭いスペースでもできるものを予定していますが、
よりリラックスしたい方は、床にマットや大判のバスタオルを敷いて、
その上で行っていただいてもかまいません。

また、動きやすく身体をしめつけない衣服を身に着け、飲み水などをご用意いただくと、
より安全に、心地よく行っていただくことができると思います。
ご無理のない範囲でかまいません。ご自分のこころとからだが十分くつろぐことができる環境で、
コンサートをお楽しみいただけましたらうれしいです。

*        *        *

場所:四谷/喫茶茶会記  

Nam Kangとは、チベット語で「新月」の意。

-------------------------------------------------------------------------------------------

出演者プロフィール

ヨーガ・インストラクター 青木陽佳

芸術文化振興などの仕事を経て、ヨーガを本格的に学び始める。
ヨーガの向こうにある限りのないやさしさに惹かれ、2017年、
インド・ケララ州に渡る。現地にてヨーガの指導者資格を取得。
現在、インドの伝統文化に学びながら、日本の暮らしに生かせるヨーガを伝えている。

音楽 Miya

ジャズ、即興の手法を通して世界の境界にある中間的空間を探検する音楽家。
ヨーロッパ、アジアを中心に国際的に活動。共演や取り組みは、
能楽、民俗神楽から爆音モジュラー、ノイズまで幅広い。
書道やダンス、写真などビジュアルアートとも連携する。